ロードバイクの特徴

走りの軽さ、風を切って走る爽快感、スムーズな滑走感、グングン加速していく感覚は、他の自転車では味わうことができないもので、ロードバイクならではの気持ち良さを味わうことができます。

ドロップハンドル

ロードバイクといえば、下側に大きくカーブしたドロップハンドルが特徴。前傾姿勢で空気抵抗を減らすほか、ハンドルの様々な部分を握ることができるので、長距離でも疲れにくいというメリットがあります。

 

軽量な車体

無駄を徹底的に省いた軽量な車体も特徴のひとつです。フレーム素材には軽量なカーボン素材が使われることも多くなってきました。

細いタイヤ

ロードバイクのタイヤは幅が2センチほど。それでもしっかりと路面を掴んで走ることができます。

ロードバイク選びは当店にご相談ください。

ロードバイクの価格は10万円前後から100万円を超えるものまで様々、競技性の強いものツーリング向けのもの、最近ではディスクブレーキ仕様やグラベルロードと呼ばれる未舗装路も走れるモデルも出てきました。ロードバイクの選び方のポイントは、流行や予算だけにとらわれずに、どんな乗り方をしてみたいか?というところが重要です。

そして購入したいモデルが決まった後に大事なのがサイズ選び(フィッティング)です。当店ではバイクフィティング社の計測機械を使用した独自の計測サービスを行っております。またハンドル幅やステム長が合わない場合は、当店の負担でパーツ交換を行う場合もございます。初めてのロードバイクのご相談は、サトーサイクルにご相談ください。

ロードバイクを見る

ページ上部へ戻る